ホーム 全件表示 アンサンブル譜 Trombone Quartet KLAR コレクション > 【トロンボーン4重奏】エーデルワイス(R.ロジャース/廣瀬大悟編曲)

【トロンボーン4重奏】エーデルワイス(R.ロジャース/廣瀬大悟編曲)

クリックで画像を表示

R.ロジャース 作曲
Richard Rogers
廣瀬大悟 編曲
Daigo Hirose

※CD:「Transition」 Trombone Quartet KLAR (日本アコースティックレコーズ NARD-5069)収録

【トロンボーンクァルテット・クラール】
2005年の「第1回トロンボーンクァルテットコンクール・イン・ジパング」での優勝を皮切りに活動を開始。メンバーは今込治(上野学園大学非常勤講師)、上田智美(東京室内管弦楽団)、廣瀬大悟(小松市立高校芸術コース非常勤講師)、黒金寛行(NHK交響楽団)で構成されている。


【楽曲について】

作曲リチャード・ロジャース&作詩オスカー・ハマースタイン2世のコンビによる名作ミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」の挿入歌のひとつで、「ドレミの歌」などと並んで、単独で歌われることも多い。日本でも阪田寛夫による訳詞版が教科書に採用され、広く愛好されている。

劇中、トラップ大佐が、ドイツに併合され消えゆく祖国オーストリアを想って歌う「エーデルワイス」。オーストリアの国花でもある小さな白い花は「汚(けが)れのない潔さ」を象徴するとされる。

  • 価格:2,750円
  • 注文数: